友達が先生と付き合ってる女の子からの投稿

私の友達がネットで知り合った学校の先生と付き合ってるみたいです。
一度だけ先生との話を聞いたことがあるけど、学校にも親にもないしょのセフレとしてのお付き合いだから言えないと言っていました。
どこでいつも会うの?ときいたら、ホテルで会うといっていて、デートはいつも先生の車でホテルで会うことだと言っていました。
先生には奥さんもいるし、外では会えないからいつもホテルでの密会がデートだそうです。
先生とお付き合いをはじめたときは、奥さんがいることを知らなかったそうです。
私にはいけないこととしか思ってしまわないけど、友達は幸せそうだし、先生も悪い人じゃないからとても複雑です。
友達も、はじめは嫌だったけど、一緒にいることが楽しいからいいやと言っていました。
私も、子供じゃないから、ホテルでの密会がカラオケや買いものと違うことくらい知っています。
だから、友達が先生にあそばれてるだけじゃないのかなって時々心配になったりもします。
先生と付き合っていることについて直接相談をされることもないし、誰にも言っていないみたいだから私だけが知ってるみたい。
でも先生とお付き合いすることは少しだけかっこいいし羨ましいかも。
私はセフレ募集もした事ないし、ホテルにも行ったことがないから、友達が大人に見えてかっこいい。
ホテルですることにも興味があるし。
怖いけど。
今度友達に恋バナしてみてどんなことするのか聞いてみたいな。
先生は大人だから、まわりの子たちとは違うとおもうけど、大人のおつきあいについて聞いてみたいです。

ご近所さんを探せで結婚相手を見つけた21歳男子大学生からの投稿

当時私は大学生でした。

同じ大学内で付き合っていた人と別れたときに、同じ学部内だと非常に広まるのもはやく、色々なうわさがたちました。

それが嫌で、次は大学の外で彼女を探したいなと思いました。

そんな中見つけたのが「ご近所さんを探せ」というサイトでした。

割り切りで使っている人も少ないし、あまり下品な方も多くなく、それでいてエリアを選んでメル友から始められるサイトでした。

もともとメールを書くことは嫌いでなかったので、数人とメールから始めました。

結構頻繁にやり取りをしていたと思います。

しかし、やはりその中でもフィーリングが合って継続する人数は限られていました。

私も付き合える相手を探していましたので、1か月くらいはやり取りを数人としたでしょうか。

その中の何人かと会う約束をしました。

マメに返事を出し、自分のことを偽ることなく話せば会うところまでは比較的容易にできました。

ただ、メールってどこか相手を理想像にあてはめちゃうんですよね。

会ってみて「うーん・・・」と思うことも何度もありました。

そういうときって相手にも伝わる、もしくは相手も思うのかもしれません。

会ってしまうとおしまい、ではないですがメールの数も減っていき、自然消滅みたいな形になることが多かったです。

しかし、数人会うとやはり気の合う人もいるもので、一人の方とは2度3度遊ぶようになりました。

もちろんそういうサイトを利用しているので相手の方も出会いが目的だったのだと思います。

相手の方も他の人ともメールのやり取りをしていましたが、何度かデートを重ねた時になんとなくうちに泊まることになりました。

自然と結ばれ付き合うことになりました。

それが現在の妻です。

結婚をした相手が出会い系で出会うなどまさか思っていませんでしたが、世の中には色々なことがあるものです。

今はサイトは利用しておりませんが、妻と出会わせてくれた「ご近所さんを探せ」に今でも感謝しています。

24歳女性OL独身のセフレ体験投稿

現在私は付き合って長い彼氏がいて、いわゆる倦怠期。
悪い人じゃないし、いい会社に勤めてるし、別れる理由もないので、ダラダラ付き合ってます。
セックスもマンネリ化して、あまり楽しくないと感じていました。
冗談で、せふれ探そうかな、なんて思ったりもしてた頃でした。
その頃、フェイスブックで同級生と久しぶりにつながって、頻繁に同窓会を開いてました。
そこでよく会うのが、当時付き合っていた元彼。
卒業してからお互い仕事が忙しくなって自然消滅。その後もずっと気になってました。
久しぶりに会った彼は、相変わらずかっこよくてドキッとしちゃいました。
何回か同窓会で会った後、昔話に花が咲いて、二人でその後も飲みに行きました。
一度付き合った仲だからか、自然にボディタッチしてきたり、ドキッとするほど顔を近づけてきたり。
もしかして、と期待してたので、お店を出た後キスされたときはまったく抵抗ありませんでした。
そのまま二人でホテルに自然に足が運んでる間、昔のことを思い出してました。
彼とはセックスの相性がよく、別れて以来、彼との時ほど満足できる相手はいませんでした。
またあのときのようなセックスができると思ったら、体の中が熱くなって。
朝まで二人で何回もいってしまいました。
実は彼にも彼女がいて、今はまだ別れる気はないし、私も別れる気もない。
でも私たちはこんなにセックスの相性がいいから、せふれとしてしばらく付き合おうということになりました。
彼氏には悪いけど、秘密のせふれとの関係はやめられません。

セックスレスに悩む28歳主婦からの投稿

私が28歳の時のお話です。

当時結婚6年目でセックスレスの状態でした。

主人と別れる気はなかったけれど
どうしても性的欲求を満たしたくて
セフレが欲しいと常々思っていました。

その当時私はヤフーメッセンジャーに
はまっていて地域チャットに出入りして
ネットでの友達を増やしていきました。

しかし地元長崎では友達との出会い目的で
チャットに出入りしていたため
噂になるのも嫌で
オフ会に集まる男性の方とは
セフレになれる機会はありませんでした。

そこで実家のある福岡のチャットに
出入りして
セフレとの出会い目的で
男性の方にだけPM(プライベートメッセージ)と
呼ばれる個人間のメッセージのやり取りを
使って逆ナンパを始めました。

しかしPMで話しかけてもそれぞれ
話は長く続かず

いきなり
「セックスがしたいです」
ともいえませんし
ストレスが溜まっていくばかりでした。

そこで見つけたのが
アダルトチャットでした。

ここでは本当にセフレとの
割り切った出会い目的の
男女が集まって
PMのみで話をするところなので
動機が不純でも
すんなり受け入れてもらえました。

ここで出会ったのは
6歳年上の久留米に住む自動車整備工の男性。
人妻出会いを探しているというその男性が向こうから声をかけてきたので
しばらくは他愛もない話から始まり
最近セックスに飢えてるんだという話題に。

どちらからともなく
そういう話題になったので
私はどうしても彼と会いたくなり
体調が悪いからと嘘をついて
実家に戻り
彼に会いに行くことにしまいした。

夜、近所のコンビニで待ち合わせをして
ドキドキしながら彼の車に
近づきました。
車の中をのぞいて
目があった男性は
なかなかのイケメン。

私は迷うことなく彼の車に乗りました。

もちろんラブホに直行。

それから彼とはしばらく
セフレとして付き合うようになりました。

彼と付き合うようになって
私の方が本気になってしまったため
彼が重く感じたのか
二人の仲は一年ほどしか続きませんでした。

それからも私は新たなるセフレを
さがすためいろんなオフ会に行きまくってましたが

最近はヤフーメッセンジャーが
機能しなくなったため
出会いもほとんどありません。

若いころの火遊びの記憶でした。